ダイソーで売っている腕時計バンド調整ツールを試してみた

少しだぶつき気味だった腕時計のバンドを調整しようと思い、ダイソーで売っていた腕時計バンド調整ツールを買って試してみた。

Tokei 3616

最近ダイソーは210円商品が増えてきているがこちらも210円商品。
「セット2」と表記されているが、別に「セット1」と合わせ技で使う物ではない。どちらか一つだけでも調整は可能。どちらかというと「タイプ1」「タイプ2」と表記した方がわかりやすい。

スポンサーリンク

早速ベルト調整に入る

調整する時計はこちら

Tokei 3621

まずピンの位置に合わせて土台の高さ調整をする

Tokei 3634

ベルトをセットしてピンを抜く

手元のハンドルを回してピンを押し出す

Tokei 3633

Tokei 3623

ピンが抜けたら不要なベルトを外す

Tokei 3626

元に戻す

まずは手でピンをはめて

Tokei 3627

さっきの逆でピンを押し込む

Tokei 3632

10分もかからず簡単にベルト調整ができた。

by カエレバ

by カエレバ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク